制作「調味料」シリーズ

2010/05/17

公開!!!!!!

こんにちは、最近初期に公開した作品が恥ずかしくなってきた八久斗です。たまに他所様のサイトで公開停止している作品を見ると「遊びたい人がいるかもしれないのにどうしてだろう」と思ったものですが、気持ちが分かった気がします。

ご無沙汰してました。「ミトコンドリアにかんずりを」が、ついに公開の運びとなりましたのでご報告いたします。この長さで制作に半年もかかってしまいました。反省。
ゆるい感じの短編連作推理アドベンチャーになってますので、お手に取っていただければ幸い。

前々からブログを読んでくださっている方には分かるかと思いますが、自分は日常ミステリ大好きです。しかし残念ながら日常の謎を扱っているフリーゲームはあまり見かけません。
で、今作は「無いものは作ってしまえ!」という考えのもとに制作されました。願わくば、今後こういう平和な日常ミステリ系のフリーゲームが増えることを。
半透明舞台さんの「雪と手袋」はお薦めです。MIS.Wさんの「幼女探偵さくらちゃん」第1話もバリバリ好みの日常ミステリで引き込まれました。あとは言ノ葉迷宮さんとかですかね。他にいい作品あったら教えてください。

ところで作中では触れませんでしたが、お薦めの小説は右にあるように、断然「氷菓」です。今作も、この本に出合わなかったら作らなかっただろうと言えるほど影響を受けました。楽しくてほろ苦い青春日常ミステリを是非ご堪能あれ。
やわらかい作風が好みでしたら、「ななつのこ」をお薦めします。3部作ですが、最後の「スペース」まで読めば、日常の謎の奥深さを分かっていただけるかと思います。

最近ちょっと制作に時間が取れません。色々と問題は山積みだけど、でも、何とか、なってほしい!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/03/18

ミトかん制作日誌6

こんにちは、鯨とか鹿とか羊とか変わった肉が好きな八久斗です。原型が無ければ蛙も食べてみたい。

パソコンが修理から戻ってきましたよー。修理のためにBIOSを初期化しますとか言われて焦ったのですが、戻ってきてみたら内部データは消えていなくて安心しました。コンピューター用語はあまり分からんのです。

さて、ミトかんの制作再開です。残る作業はこれくらい?

  • 7話のハズレ台詞
  • 一言日記
  • エピローグ
  • あとがき
  • スタッフロール
  • サウンドルーム
  • マニアッククイズ

エピローグ以外は大した作業量ではないはずですが・・・3月中は無理かな。ちょっとパソコンの次は自分の調子が悪いので。

でですね、本編は大体出来上がったので、テストプレイヤーを募集しようと思うのです。
あんまり分岐とかはしないのでバグはあまり無いはず。つまり読んで感想を言うだけです。
同時にマニアッククイズの問題案も募集します。さすがにネタ切れなので。変なこと知っている人がいましたら教えてください。
詳細はこちらで。(終了しました)面白いと思える作品にしたいので、ご協力お願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/03/03

ミトかん制作日誌5

こんにちは、おはぎを爆発させた八久斗です。電子レンジがダメなのは卵だけじゃないのか。

第6話と7話が大体完成したような気がします。後はエピローグを残すのみ。長かったー。

最後の謎は「仕組まれた謎」です。6話で最後のヒントを出し、7話で伏線回収。今までのどこに歪みがあったのか(いや、調味料シリーズですからある意味歪みだらけですが)。短編連作らしくなったと思います。
それにしても2話に分けた割には話が短いかもしれない。下らない会話を混ぜて水増ししたいところですが…うーん、ネタが尽きてきたぞ。あと少し、頑張ります。

…というところでパソコンを修理に出したのでしばらく制作が進まない…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/18

ミトかん制作日誌4

こんにちは、本棚から本が溢れている八久斗です。売りたいけど面倒くさい。

第3話が多分大体完成しました。他の話に比べると短いしギャグも少ないので、膨らませる必要はありそうですが。

3話の謎は「いないはずの人間」です。なにやら怪談めいています。推理対決もやっちゃったりします。
個人的に知識を必要とする謎はあまり使いたくないのですが・・・純粋に思考だけで解ける謎というのもなかなか思いつかないものですね。選択肢はそれほど迷わないようにしているつもりですが。

さて、次はいよいよ終盤の6話。ほとんどシナリオも考えていないので、ちょっと時間がかかるかもしれません。尺は短いのですが、ゲーム性をどれだけ入れるか考えどころです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/15

ミトかん制作日誌3

こんにちは、ウイルス検索とスクリーンセーバーだけでパソコンが熱暴走を起こした八久斗です。もうホント勘弁して。

第5話が大体完成しました。驚異的スピード。ずっとこのペースで作れればいいのに。

5話の謎は「豆腐にお茶」です。これも実体験をもとにしています。やったことある人も多いのではないでしょうか。女の子が3人出てくる賑やかなお話です。
段々マニアックな知識が尽きてきました。募集してみるかな。説明不足なところやギャグがつまらないところも多々ありそうなので、テストプレイヤーさんも募集する予定です。そのうち。

さて、6話は全くできていないので、次は3話を完成させた方がいいかな。どうすれば面白い話になるんだろう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/14

ミトかん制作日誌2

こんにちは、パソコンが熱暴走するたびにcookieが消えて設定し直してる八久斗です。油断するとすぐこれだ。

第4話が大体完成しました。3話はちょっと難ありなのでひとまずパス。もうちょっとゲームっぽくならないか考え中です。

4話の謎は「ぽつんと置いてある酒瓶」です。一部実際にあったことを元にしています。あなたはソレに意味を見出すことができるでしょうか。
しかしこれは参った。今回は下調べの重要性を痛感しました。裏づけとらずに書いてると、出来上がってからボロが出るわ出るわ…どうにか穴は塞げたと思いますが。

近いうちに5話目を。これもシナリオは大体出来上がっているので作業は早いはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/16

ミトかん制作日誌

こんにちは、吹雪の中を歩くのが好きな八久斗です。みぞれは嫌い。

ミトかん第2話が大体完成しました。いいペースです。シナリオにタグを入れるだけなら、半日で1話終わることが分かりました。

2話の謎は「消えたチョークの粉」。ホワイダニットに見せかけて・・・という内容です。言っていいのかとも思いますけど。
気づくべきはたった1点。伏線の存在感が反則的に薄いのですが、果たしてどうなるやら。納得していただけるといいのですが。
1話とは打って変わってミステリー重視です。今度は先生メインで。

今後も制作が進むたびに書いていきますね。といっても、これから3週間ほど身動きが取れそうにありませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/11

七草粥を食べ損ねた

こんにちは、アップデータってデータをアップすることだなと結構最近まで思ってた八久斗です。意味は大体あってるけど。

ミトかんの体験版を更新しました。体験版の更新ってどうなのよとは思ったのですが、前記事の理由から。
15日まで正月なので、お年玉には間に合ったと思います。思わせて。

1話目の謎はミトコンドリア。最初なのでかなり簡単だと思います。人によっては謎だとすら感じないかも。まあ、彼女の変人っぷりを楽しんでもらえれば。
2話目以降は全部完成してからの公開になります。というかまだ全然手つけてない。
あまり期待しないで待っててください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/04

迎春

遅くなりましたが明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

現在ミトかん(調味料シリーズは作品名が長いので、こんな感じに略すことにします)制作中。・・・と言ってもう半年になるんですね。気付いてものすごい慌てました。急いで進めないといけませんね。
お年玉と称して体験版に1話を追加したかったのですが、さすがに間に合わず。でも近いうちにアップデートしようと思います。さすがにプロローグだけは短すぎるし、推理要素の欠片も無いので。
1話でも完成すればシステムは共通なので、後は台詞と立ち絵の入力だけ。ということで制作スピードは上がるはずです。若干。

全体の構成は全5.5話+プロローグ&エピローグです。短い話がラスト前に1本。
とすると現在の作品としての進行度は20%くらいか。
結構文章量があるので、遊びやすさや読みやすさにも気をつけて作ります。

・・・あれ、1本目は思いつきの1発ネタ作品だったのに、何でこんな熱入ってるんだろう・・・

1/11追記:
間違えた。6.5話だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/24

メリークリスマスって言うのは明日だっけか

こんにちは、コインランドリーに持っていった洗濯物が洗濯機の容量を微妙に超えていて2台使わなくちゃいけなくなった八久斗です。金額も2倍です。すごい悔しい。

クリスマスですね。クリスマスプレゼントになるか微妙なところですが、せっかくなので「ミトコンドリアにかんずりを」の体験版を公開します。一応作ってることをアピール。
でもプロローグだけです。ものすごく短いです。本当は第1話も同梱したかったのですが、今のシナリオは面白くないので。かといって今週中に書き直してやるぜ!という気力も未だ復活せず。すみません。

今回は連作短編日常ミステリーなのですが、推理パートだけならシナリオはもうほとんど書き上がっています。ただ、日常パートがイマイチ。読んでいて楽しい会話がなかなか思いつかず。伏線とかヒントも入れないといけないし。
カキタルの実況動画が上がっていてテンションもちょっと上がったし、もぞもぞ頑張ります。

3月中に完成するといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧