制作ノンシリーズ

2012/08/04

共同制作

こんにちは、最近月一のブログすらタイトルを決めるのに難渋している八久斗です。頭がぼやーっとしてるなぁ。

2ヶ月前に制作関連の話をしてから何が進んだかをちょろっと。

まず、エイトストーリーズの制作が大詰めです。主な舞台は秋なので、個人的にはその頃に公開できればなぁと思っています。自分の担当ルートも大体出来上がってきました。それ以外の仕事があまりできてなくて申し訳ないのですが。いつもの調子で書いてます。

グウゼンセイが全然進んでない…夏バテもあって、ちょっと最近筆が止まってます。
これは良くないと思い、代わりと言っては何ですが、書き溜めていたサイドストーリーの連載を始めました。そしてもう完結しました。おい。「Are you my friend?」というタイトルにしてあります。今のところ。グウゼンセイがデジタルノベル化したら一緒に移植する予定です。

あ、そうだ。ツイッターのほうに上げていた画像を貼ろう。カノウセイシリーズの関連がよく分からないと言われたので図にしました。でかいので続きから。

続きを読む "共同制作"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/09/02

らんぱつご!と祝!

こんにちは、夏の暑さが憎たらしくてたまらない八久斗です。クーラーが使えないんで保冷剤で戦っていますが・・・ちょっと無謀・・・

さて、Run Time Party!! 2ももうじき終わりを迎えますね。皆さん投票はしましたか? まだの人はあと1週間ありますからガンガン遊んでガンガン感想を書いてガンガン投票しましょう。
後期は特に活気が薄くてオジサンは寂しいよ。

まあ、斯く言う自分も時間が無かったりその気になれなかったりで半分くらいしか遊んでいないんですけどね。
それでもその中からお薦めをいくつか紹介したいと思います。

・No.77「マグヌスエクソールシスムス」
やられた!と唸りたくなる出来栄え。「戦わずして勝つ」という言葉がありますが、この作品はゲームが始まる前から敗北を感じました。意味はやってみれば分かると思います。お見事です。アイデアの勝利とはこのことです。

・No.78「無心創業」
ほぼ見るだけ。すぐ終わります。
もう好き勝手やりすぎです。

・No.82「理不尽空間グレイゾーン」
ありがとう! 誰かやってくれると思ってた!
前期にウチで出した「Existence for the SETSUMEISYO」と同じ、規約の揚げ足取り作品です。仲間仲間ー。

・No.87「夢現の時計(RTP祭版)」
時間を操って町の人々の未来に干渉するゲーム。ヤバイなんか雰囲気にすごいはまった。会話次第で町や人がどんどん変わっていく様は見ていて不思議な気分になります。
まだ全然クリアできてないんだけどね! 誰か攻略教えて!

・No.89「夏休みは田舎で・・・」
「昆虫博士」とか「ぼくのなつやすみ」的なゲーム。
まだ序盤だけど色々ワクワクする。

・No.126「Rhythm Town Protection!」
ツクールで音ゲーって作れるんだ! なんとVXのBGM全てを収録。これはすごい。
キーボードだとかなりキツイですが。あとフルスクリーンよりウィンドウモードのほうが処理速いのね。

ウチから出品しているNo.57「刹那のリキミ」もよろしくお願いします。名前から分かるように、反射神経ゲームです。ストーリーはカオスに仕上げました。とても短いので、ちょっとした合間に是非。

あ、あとサイトは4万HITのようです。ありがとうございます。

あとこの記事がブログ書いて200個目の記事です。どうでもいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/18

らんぱつつ

こんにちは、前回の日記であんなことを言っておきながら、既にらんぱつ作品の半数以上をプレイ済みな八久斗です。だってやっぱり祭り楽しみたいもん。
一通り遊んだら、面白かったものをピックアップして紹介するかも。

さて、今日は皆さんに謝らないといけないことがあります。
只今制作中の「グウゼンセイ」ですが、クオリティがものすごいことになってます(悪い意味で)。
読み返してみたらもう、正気を疑いたくなるくらいつまらない。何これ。本当にこれカノウセイシリーズとして配布するつもりなの? ふざけてるの? プレイヤーを馬鹿にしてるの?

・・・とはいえ、それを理由に公開を先延ばしにしているといつまでたっても完成しない気がするので、らんぱつ後期には出してみようかと思っています。ver.0.10くらいで。ゲームとしては最低限できてはいるけど、演出や台詞の推敲はからっきしというレベルで。
カノウセイシリーズが好きだ!という方は、申し訳ありませんがver.1.00リリースまで待ってもらえないでしょうか。絶対幻滅するので。
でも今のペースだと最低限のレベルですら完成するか危ういっていう・・・

その埋め合わせとしてはなんですが、もう1作品後期に提出します。もう作りました。今日1日で作りました。制作時間9時間。最短記録更新。
こちらは突貫工事で作ったわりには上出来だと思います。お楽しみに。

いやー、カオスな台詞はやっぱり書いてて楽しいなぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/16

らんぱてに向けて

こんにちは、ワールドカップの流れから完全に取り残されている八久斗です。テレビ見ないんだもの。

さすがに1ヶ月放置はまずいということで近況報告です。
ランタイムパーティー2用の新作が1つ出来ました。前期(7月11日頃)に公開できると思います。
えと、でも、完全にランタイムパーティー専用ネタゲーなので、期待されると困ります。今までで一番中身の無いものに仕上がりました。

今はもうひとつ後期に出せるかもしれない作品を制作中です。タイトルは「グウゼンセイ」を予定しています。
常連さんならピンと来るかとは思いますが、カノウセイシリーズです。
とはいってもランタイムパーティー用ですので、RTPだけで作ります。
いやでもこっちはマトモな作品にしたいので、間に合うか分かりません。間に合わなかったらごめんなさい。
頑張ってみます。

それにしてもRTPの重要性を改めて思い知りました。素材集める必要があるってだけでハードル随分上がるもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/07

お詫び

「てあるぴじ」を大幅に修正しました。近くふりーむ様のところに上げますが、それまでは修正パッチを紹介ページに置いておきます。
11/09追記:
更新されました。

この度はプレイヤーのことを全く無視したゲームバランスになってしまい、誠に申し訳ありませんでした。大分考えて調整したつもりだったのですが、まだまだ甘かったようです。
今回の問題の原因は技量不足は勿論ですが、それ以上に己の力量の過信と慢心にあったと思います。今までと異なり戦闘に重きを置いた作品でありながら、今までと同じやり方で大丈夫だろうと考えてしまいました。結果、自分の感覚のみで調整をし、偽りの看板を掲げることになってしまいました。作者とプレイヤーとでは感じる難易度が全く違うということは重々承知していたはずなのに。

今回の出来事はいい薬になりました。以後気をつけるとともに、きちんとした「作品」を生み出せるよう、一層努力します。今後ともどうかよろしくお願いします。

まだ他に「こうした方がいい」という点がありましたら教えていただけると非常に助かります。

続きを読む "お詫び"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/26

公開!!!!!

こんにちは、超常現象は信じないけどハンドパワーはちょっと信じる八久斗です。腹痛とかに結構効きます。多分放射熱と安心感によるものだけど。

新作、「てあるぴじ」がようやく公開の運びとなりました。よっしゃ。
まあ、公開しようと思えば1ヶ月前にできたのですが。やはり寝かせたのは正解だった。だいぶ角が取れたはず。

で、こういう時は紹介ページに書かれていること以外の紹介をするのが通例になっているのですが、話の構成上、詳しく説明できません。
えっと・・・特徴としては・・・お世話になった素材サイトの数が最多です。BGMを除けばフリーゲーム全体の中でも多いほうだと思います。スクリーンショットを見れば分かるように、雰囲気がコロコロ変わるので。あと、戦闘が嫌いな人にはちょっときついかもしれません。難易度は低くしたつもりですが。

もひとつ。知人にテストプレイさせたところ、「ミニゲーム集っぽい中二作品」と言われました。察してください。

久しぶりのツクールな上に色々と試験的な要素を(今更)盛り込んでいるので面白いかどうか不安ではありますが、遊んでいただければ嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/27

やっとの見通し

こんにちは、狭い所を通るたびにここにピアノ線が張ってあって首を落とされないかと心配になる八久斗です。絶対囚人へのペル・エム・フルの影響です。

RPGが人様に見せられるレベルになりました。来月(もしかすると再来月)に公開できると思います。
…テストプレイヤーをこっそり募集してみようかな。連絡くれたらデータを送りますので感想ください。ただしサイト(又はブログ)持ちの人に限る。
いなかったらいなかったで別にいいのですが。

以下、ちょっと愚痴ります。

続きを読む "やっとの見通し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/06

締切ブロークン

こんにちは、蛇口の水をスプーンのすくうところに当てると何であんな悲惨なことになるのか気になってしょうがない八久斗です。パラボラアンテナと同じかな。

イベントも粗いながらも最後まで打ち込み、「そういえば戦闘アニメ自作するんだった」ということで土曜に1日中パソコンに向かってアニメーションを100個(一部既製品流用)用意し、今日素材を補完して最低限遊べるレベルになりました。あとはエンディングと後書きと調整。

の、はずなのですが。
駄目だ。何か駄目だ。面白くない感が満々だ。
思うに、制作の動機である「これがやりたい!」というのが先行しすぎてプレイヤーを引き込む・楽しませるという気が感じられないのが原因。具体的には全体を通してローテンション過ぎて見せ場が無い。
そして全体の流れが掴めない。迷走している。何がやりたかったのか分からない。これじゃあ本末転倒だ。

なので、これは寝かせるべきだと判断しました。もっと客観的になろう。凝り固まった頭をほぐそう。確かカノウセイの時もこんな感じだった。ポジティヴに。
もし待っている方がいたらすみません、年内には何とかしますんで。多分。

まあ、こういうのは気分の問題なので、何事も無かったかのようにいつの間にか公開している可能性も無きにしも非ず、ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/03

締切ブレイカー

こんにちは、最近チョコレートが昼飯の八久斗です。不思議とお腹が減らない。

設定に縛りを入れすぎて制作が随分遅れてしまいました。マップ組みはほとんど終わり。でもイベントはまだ半分くらい。今回は進め方がちょっと変則的です。会話入れて戦闘バランス調節して…あと1週間で出来るのか…
それにしても街を作るのがこんなに難しいとは。考えてみればRTP以外のチップセットで公開作品の街とかダンジョン組むの初めてなんですよね。まだまだ経験不足です。

「Knight Night」もクリアしました。あの絶妙な戦闘バランスは偶然だったのか。雑魚戦一切無しでもラスボス余裕ってどういうことですか。サブイベントを消化したのがいけなかったか。
というわけで際どい縛りプレイをしたい方は雑魚戦無しのサブイベント無しでやってみてください。自分はやりませんが。
シナリオは…最後がちょっと詰め込み過ぎ感。「これがラストダンジョンorバトルか!」⇒「あれ? まだ続くの?」を何回も繰り返し。でも何か盛り上がるんだよなぁ。ドリューの「俺は所詮世界を救う勇者にはなれなかったが、お前を守る勇者にはなれるんだぜ!」的な台詞にはベタだとは思いつつも込み上げてくるものがありました。
ドリュー一行は思いつきで導入したらしいけど、入れて大正解だったと思う。インパクト一番大きいし。戦闘もノリノリだし。
あとまたお気に入りの音楽が増えましたよ。ゲームの力ってすごい。

ところで…後書きからするともしかして作者は高校生だったのでしょうか。末恐ろしや。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/24

もう8月終わり!?

こんにちは、よく静岡を神奈川の県庁所在地と間違える八久斗です。それ横浜!

最近久しぶりにツクールをガツガツやってます。リハビリに短編作る予定だったのに、気づいてみると結構なボリューム。やりこみ前提になってるし。半分くらい完成したのでちゃんと公開できると思います。9月中旬目標。
ちなみに、珍しくシリアス系です。タイトルに悩み中。クリアすると「そういう意味だったのか」と思えるけど、そこまでは気づかせないような。それでいて検索したときに違うのがわらわら引っかからないような。

吉里吉里は後回し。一応遅々として進んではいます。あれ、これ日本語として正しいのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)