ニュース

2018/06/09

「カノウセイ」公開から10年が経ちました

前回の更新から2年も経ってる……

前回の移転時に直したつもりでしたがあちこち不具合がありました。デッドリンクとか修正しました。ほったらかしててすみません。
カウンターも消えていたので貼り直しました。細かいアクセス数は不明だけど、アクセス解析を見るといまだにこんなサイトを訪れてくれる人が1日4人くらいはいらっしゃるようなので、その計算で大体の数にしました。目安として。

今回更新したのは他でもない、カノウセイ10周年なんですよ。
もう10年も経ってしまった。月日の経つのは早いですね。まじで。
色々ありましたが、八久斗は元気です。
10年後の物語、完成していなくてごめんなさい。土下座。
1話だけこっそり更新しました。
「この連載小説は未完結のまま約2年以上の間、更新されていません。 今後、次話投稿されない可能性が極めて高いです。予めご了承下さい。」とか表示されちゃってたけど投稿してやったぜ!
……はい、ほんとすみません。

その代わりといっては何ですが、お知らせです。
ショートショートショート100という合同作品の制作に加わっています。
しばらく創作活動から離れていたので、リハビリがてら頑張ります。
10年後の物語を1話更新できたのも、ここでモチベーションがちょっと上がったからかもしれない。
カノウセイシリーズや調味料シリーズに絡めた話も入れる予定です。
完成はまだ先になりそうですので、しばしお待ちを。

色々なサイトがなくなってしまいましたねぇ……
素材関連で言うと、「world creation」というサイトがすごく気持ち悪くてゾクゾクする曲(褒め言葉)をたくさん載せていたのですが、閉鎖してしまったので残念です。
ダウンロードしてある曲、使っていいだろうか。万が一「I.Ishihara」さんが見ていたら教えてください。使いたいです!
うちはサーバーが消されない限り残しておくつもりです。見返して恥ずかしい記述とかは消すかもしれないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/29

移転

前回の更新から1年半も経ってる・・・

niftyのサービス終了に伴い、サイトを移転しました。
ゲームファイル内のアドレス変更はちょっと面倒なのでそのうち(結局やらない可能性)。
リンクも消えていたところとかあったのでチョコチョコ修正。

NAGISA.netが無くなっていたのには驚いた。エイト・ストーリーズの仲間がまたひとり・・・といった感じ。寂しいものです。

あ、いつなったのか分かりませんが、10万ヒットありがとうございます。
これからも細々とやっていきます。
カノウセイ公開からもうすぐ8年。どうしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/21

サイト整理しました

久しぶりです。やっと更新できた……
とはいってもあまりポジティブな更新ではありませんが。

SULPTENONのサイトを整理しました。
具体的には

  • トップページ簡略化
  • ウェブ拍手廃止(あまり確認できないので)
  • 素材を他サイトへ委託
  • 重要度の低いページを削除
といったところです。スマホでも少し見やすくなりました。そもそもスマホから見る意味のあるサイトじゃないけど。

あともうすぐ10万ヒットですね。ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/01/01

あおこよ(2回目)

奇跡的な元日更新!

あけましておめでとうございます。昨年もでしたが、今年来年も割と動乱の年になりそうです。半年に1度くらい思い出してやってくださると嬉しいです。

久し振りにポメラを開いたら結構まとまった文章が出来上がっていたので10年後の話をポツポツ上げてみようかなと思ってます。すぐに玉切れになるけど。
あとプログラミングの勉強をすることになりそうなので、それを創作に活かせたらいいなぁとか。言うだけならタダ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/06/03

うさぎとカタツムリ

書きませんでしたね(前回の記事を読み返しながら)。

気がついたら6月になってました。申し訳ない。ここのところちょっと調子が悪くて、いろいろ停滞気味です。

この3ヶ月で・・・うん、グウゼンセイの原本が1.5話だけ進みましたね。あと共同制作のほうも素材が揃ってきました。逆に言うとそれだけなんですが。

ただ何度も言っている気がしますが、中途放棄するつもりは全くありません。自分が不慮の事故とかで死なない限り、完成に向かいます。今のペースだと完成する前に寿命が来そうなので、調子が戻ったらペース上げていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/18

生存報告と

こんにちは、「ミリステープ」を「ミステリーズ!」と読んだ八久斗です。頭の中ではいつでも事件です。

ツイッターには書きましたが無事です。
巡回サイト等の方々が更新「してない」のか「できない」のか分からないのがもどかしい・・・
被災者や関係者の皆様に一刻も早く安寧が訪れますように。まあ他人事じゃないんですけど。原発管理者頑張れ・・・!
八久斗としてもネット上で何かできることがあればいいのですが。しばらく大人しくしてろってことかな。

とりあえず、1つだけ。
カノウセイシリーズを書くにあたってアンケートを設置しました。希望要望妄想誰でも何でも幾らでもどうぞ。作るのはしばらく先になると思いますので、急がなくても結構です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/30

続くかな

こんにちは、もう5日くらい風呂に入っていない八久斗です。偶然や気分が重なりすぎました。

試しにツイッターというものを始めてみます。
http://twitter.com/sulptenon

わざわざブログに書くほどのことでもないかなという話や、すごくどうでもいい話を呟きます。
ちゃんと軌道に乗れば、毎日とは言わずともブログより色々と話せるのではないかと。
あ、でも向こうでは言うことが二転三転する場合が多いと思うのであまり一喜一憂しないで下さい。
こっちでもたまに前言撤回してるよねとか言わない。

ヒツゼンセイはシステム周りが大体出来ました。
あとは話をゲーム用にアレンジして演出入れてオマケとか書くだけです。
「だけ」とは言っても一番時間のかかる部分が未着手なので時間的にはまだまだですけどね。
3月中に完成するといいなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/01/04

祝!x6

こんにちは、スープスパゲッティをコープスパーティと読んだ八久斗です。意外と似てます。

あけましておめでとうございます。今年も(何かできるかすら分かりませんが)よろしくお願いします。

同時に5万ヒット達成です。皆さんのおかげです。ありがとうございます。

はてさて、今年は一体どうなることやら。
目標としては、ヒツゼンセイのリリースなのですが、もう1つくらい短いのを作りたいなと思ったり。
制作のほうは何一つ進んでいませんが、色々構想を練ったりはしています。
まず、ヒツゼンセイにゲーム性を持たせようかという案が浮上しています。具体的には選択肢でエンディングが変わるアドベンチャー方式。トゥルーとノーマルとバッドかな。

それと、グウゼンセイの制作もします。カノウセイシリーズで書かなくてはいけないことが残っていることに気づいたので。
今度の舞台は南高よりかな。主人公はカノウセカイに出てきた「彼女」の予定(これで当てたら何か差し上げます)。
カノウセイ、ヒツゼンセイ、グウゼンセイの3つの物語がカノウセカイで上手く収束するような構成になればいいなと思っています。
あ、前に言ったやつは忘れてください。全然違った内容になります。
この2つを以って、カノウセイシリーズは完結となります。多分。

まあ、どこまで実現するかは分かりませんが。
のんびりと待っていてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/12/18

1年の締めくくり

うーん、最近物事が計画通りに進んでくれません。まあ自己責任なんですけどね。しっかりしないと。
最低、やらなければいけないことと宣言したことくらいはちゃんとこなしたいものです。手短にじゃなくていいから。

さて、フリーゲーム制作者のための素材サイト、Novelers' Material、ついに始動です。
自分も今までの作品に使った素材をいくつか投稿してきました。
たくさんの素材が並んでいるのを見ると、なんかこう、ワクワクしますね。この先どんどん増えていくと思うので、楽しみです。
ヒツゼンセイに使いたいなーと思うのもいくつか。

そう言えば最近ゲーム全然やってない。
他の人のゲームをやるというのは創作意欲を掻き立てるのにすごく重要だと思うのです。
結構気になってる作品もあるんですけどね。まあ、今は目の前のことを片付けよう。

今月はもう書かない気がするので、一足早く年末のご挨拶を。
今年1年、ありがとうございました。
よいお年を。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/10/02

ちょっとだけ

小説「北国の密室」を公開しました。ヒツゼンセイの外伝となる日常ミステリです。お蔵入りにしていたネタを引っ張り出しました。実体験が元になってます。

ヒツゼンセイも一通り読み返して色々直しました(ネットに上げているものには手を加えていません)。間をおいてもう1,2回読んで修正して、満足いく出来になったらサウンドノベルに移植しようと思います。

では、また潜ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧